大阪府の医療脱毛クリニック一覧

TCB枚方スキンクリニック

住所 〒573-0031 大阪府枚方市岡本町10-33リス・ブラン岡本町101
診療時間 10:00~19:00
休診日 不定休
アクセス 枚方市駅より徒歩4分
駐車場 記載なし

TCB江坂院

住所 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目21-17ESAKA松尾ビル3F
診療時間 10:00~19:00
休診日 不定休
アクセス 江坂駅より徒歩4分
駐車場 記載なし

心斎橋フェミークリニック

住所 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-3-2 御堂筋ミナミビル5F
診療時間 月~土11:00~20:00 日・祝11:00~19:00
休診日 年中無休
アクセス 地下鉄御堂筋線、長堀鶴見緑地線 「心斎橋駅」7番出口 徒歩3分 地下鉄御堂筋線、地下鉄千日前線、近鉄難波線 「難波駅」25番出口 徒歩3分 JR線、南海電車 「難波駅」徒歩5分
駐車場 近隣コインパーキングあり/10台以上

医療脱毛価格

全身脱毛価格 270,000円
回数 5回
月々価格 10,000円
支払い方法 現金/医療ローン(分割)/クレジットカード
予約URL https://www.remvy.jp/site/femmy.html

梅田フェミークリニック

住所 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビル2F
診療時間 月~土 11:00~20:00 日・祝 11:00~19:00
休診日 年中無休
アクセス JR 大阪駅-地下鉄 梅田駅 JR 北新地駅-地下鉄 東梅田駅-阪急 梅田駅-地下鉄 西梅田駅-阪神 梅田駅 徒歩1分~7分
駐車場 近隣コインパーキングあり/10台以上

医療脱毛価格

全身脱毛価格 270,000円
回数 5回
月々価格 10,000円
支払い方法 現金/医療ローン(分割)/クレジットカード
予約URL https://www.remvy.jp/site/femmy.html

聖心美容クリニック大阪院

住所 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-3-45 マルイト西梅田ビル2F
診療時間 診療時間/9:30~19:00 電話受付/9:30〜23:00(土日祝も受付) ※20時以降は新規予約のみ
休診日 年中無休
アクセス JR大阪駅(桜橋出口) 徒歩5分 阪神電鉄梅田駅・地下鉄四つ橋線西梅田駅 徒歩5分
駐車場 記載なし

医療脱毛価格

全身脱毛価格 316,000円
回数 5回
月々価格 ※要問合せ
支払い方法 現金/クレジットカード
予約URL https://www.remvy.jp/site/seishin.html

大阪府の脱毛力全国2位

大阪府は、1位の東京都と続き、非常に高い脱毛力を持っています。順位としては2位で、3位の神奈川県とほぼ同率、4位の愛知県とは2倍近く差を付けた110件の脱毛クリニックを有しています。
関西の中心地であり、交通の便が良く、各クリニックへのアクセスが良い点は、脱毛力を押し上げる一因だと言えるでしょう。また、関西の流行の中心地として、脱毛への需要が高く、脱毛クリニックが開院しやすい土壌があったことが、脱毛力の高さに反映されているともいえます。

大阪府の美肌力全国15位

大阪府は、総合的に見て、美肌力は15位と比較的高い地域です。特に、大気は綺麗な傾向が高いですから、肌荒れなどは全国的に見れば心配が少ないと言えるでしょう。
一方、日照時間が長いですから、UVケアを徹底する必要があります。
季節問わず、日焼け止めを塗るようにしましょう。
また、季節によっては気圧の影響で肌がくすみやすくなる地域です。血行を良くすることで予防・改善が見込めますから、ゆっくりお風呂に浸かったり、マッサージをしたりすることをおすすめします。

大阪府の露出度全国10位

大阪府は日照時間の長さや、その他都道府県データから、露出度は10位と高い県だと言えます。
露出シーズンのオン・オフに関わらず、常にむだ毛の処理には気を使うようにしましょう。
大都市である大阪府では、外は寒い冬でも、暖房のきいた暖かい室内では上着を脱ぎ、腕まくりをするようなことがあるはずです。
また、関西の中心地として流行の最先端を取り入れた結果、へそ出しルックなど、露出の多い服装をすることがあるでしょう。
そうした時、気を抜かないように常にむだ毛処理には気を配ることがおすすめですが、毎日自己処理をするのは面倒ですし、肌トラブルの原因にもなりかねません。
ですから、永久脱毛が可能な医療レーザー脱毛がおすすめです。
自己処理の手間が減るだけでなく、常にむだ毛のない美肌を保つことができますから、ぜひ医療レーザー脱毛を行いましょう!

大阪府の剛毛度全国21位

大阪府の剛毛度はちょうど中間で、全国21位です。男性ホルモンを高める食材の消費量も、全体的に平均レベルだといえるでしょう。
これらの食材は、毛を太くするだけではなく、肌や髪を健康に保つためにも重要な栄養素を含んでいます。
ですから、バランスよくこれらの食材を食事に取り入れつつ、内側から美しい肌を作り上げることができるようにしましょう!

大阪府:エリア別情報

脱毛クリニックを探す

支払い方法
全身脱毛の料金
こだわり条件