太もも脱毛のQ&A

下半身

ミニスカートやショートパンツを履いた時、意外と目立つのが太ももの産毛です。

表側はともかく、太ももの裏側は見えにくいですし、自己処理も難しい部位ですよ。

難しいだけでなく、常に椅子や衣服の刺激を受けやすい太ももの裏側は、自己処理を続けることで埋没毛になりやすい部位だと言えます。

美しい太ももを手に入れるためにも、医療レーザー脱毛を行い、ムダ毛のない美肌・美脚を作り上げましょう!

太もも脱毛の料金

CHECK!

太もも脱毛の料金

1回あたり:¥9,800~¥23,220

5回あたり:¥55,000~¥120,000

太ももの脱毛は、リーズナブルなクリニックですと6万円前後で施術を受けることができます。

また、膝やひざ下、足の甲などを含めた脚全体セットは9万円ほどで受けることができますから、それぞれ単独で契約するよりお得に脱毛できますよ。

太もも脱毛の痛み

太もも脱毛の痛み

2.0/5

太ももは産毛が多く、脂肪の厚い部分のため痛みを感じにくいと言えます。

太ももは脂肪が多く、生える毛は産毛が多いですから、レーザーが反応しにくく、痛みを感じにくいと言えます。

皮膚と骨が近い、ひざ付近はちくりとした痛みを感じることがありますが、耐えられない方はほとんどいませんから、安心して施術を受けてみてください!

太ももの脱毛範囲

太ももの脱毛範囲
太ももの脱毛範囲太ももの脱毛範囲は、脚の付け根より下からひざ上までです。

「ひざ上」という名称メニューのクリニックもありますが、基本的に脱毛範囲は変わりません。

太もも脱毛では、基本的に脚の付け根より下からひざの上までで、ひざそのものや、お尻に当たる範囲は含まれません。

お尻の脱毛をしたい場合は、別に契約をする必要があります。

また、脚の付け根部分を脱毛したい場合は、Vラインの脱毛範囲に含まれていることが多いと言えます。

どこまでをVラインとし、どこからを太ももとするのかは各クリニックによっても異なりますから、カウンセリングの際に確認してみてください!

太もも脱毛の時間

太もも脱毛の時間

30分

シェービングサービス、アフターケアの時間込み

太ももは全身のなかでは比較的範囲が広い部位ですが、両脚に照射しても30分ほどで終了します。

太ももを含め、脚全体を脱毛する場合でも、60分ほどあれば照射が終わります。

太もも脱毛の回数と効果

CHECK!

太もも脱毛の回数と効果

自己処理を楽にしたい!⇒4~5回

太ももをつるつるにしたい!⇒6回~8回

太ももの毛は産毛が多いため、照射1、2回目は効果を感じにくいかもしれませんが、4回~5回ほどで自己処理の回数が減るのが実感できる方が多いと言えます。

一本も毛のない状態にするためには、8回ほどの照射がおすすめですが、契約回数に迷っている方は、まずは5回ほど施術を受けてから、回数を追加していくのがおすすめです。

太もも脱毛のメリット・デメリットまとめ

太もも脱毛のメリット

CHECK!

太もも脱毛のメリット

  • ムダ毛を気にせずミニスカートやショートパンツを履ける!
  • 自己処理の必要がなくなるため、埋没毛などに悩まされることがなくなる!

太ももは、短いスカートなどを履いた時に、産毛が目立つ部位です。

医療レーザー脱毛を行うことで、常につるすべな太ももを手に入れることができますから、スカートやショートパンツなどのファッションを、より自信を持って楽しむことができますよ。

また、太ももの裏側は、座った時に衣服が擦れやすく、埋没毛が起きやすい部位です。

埋没毛は、自己処理をして短くなった毛が、肌のなかで埋もれてしまう症状で、見た目は決して良くありません。

埋もれた毛が原因で、炎症が起きる場合もあります。

肌荒れや埋没毛を避けるためには、自己処理をしないことが一番の対策になりますから、医療レーザー脱毛で毛根ごと脱毛することがおすすめです!

太もも脱毛のデメリット

CHECK!

太もも脱毛のデメリット

  • 太ももだけを脱毛すると、境目が目立ちやすい

太もものみを脱毛した場合、ひざやお尻、Vライン、またひざ下などとの境目ができてしまい、不自然に感じられる場合があります。

ひざ下など、他の部位も脱毛したい場合は、脚全体セットの方が、料金的にお得ですし、境目ができずに自然に脱毛ができます。

太もも脱毛の注意点やケア方法

最後に、太ももを脱毛する際の注意点や、ケアの方法についてご紹介します。

CHECK!

太もも脱毛の注意点

  • 硬毛化・増毛化のリスク⇒

太ももの裏側は、稀ではありますが硬毛化・増毛化が起こることがあります。

発生確率は非常に低いため、過度に心配する必要はありませんが、万が一の肌トラブルに対するケアの厚いクリニックを選ぶとより安心できます。

CHECK!

太もも脱毛後のケア方法

  • 保湿ケアを徹底して乾燥を防ぐ
  • 日焼け止めをしっかり塗ってUVケアをする

レーザー照射後は肌が乾燥しやすいですから、クリームを塗るなどして、しっかりと保湿をしてください。

肌は乾燥をしているとダメージを受けやすく、日焼けなどをしやすい状態になります。

肌状態を健康に保つことで、より脱毛効果を実感しやすくなりますから、太ももであってもしっかりとUVケアと保湿をし、ダメージを防ぐように意識してください。

意識してケアを続けることで、脱毛効果をさらに高め、美脚を手に入れることができますよ。

部位別 脱毛 Q&A

全身脱毛はもちろん、部位別の脱毛料金や脱毛方法、痛みや回数に伴う効果など、みんなが気になるQ&Aをまとめました! 気になる箇所から要チェック!