胸脱毛のQ&A

胸の開いた服を着たときに、意外と産毛が気になるのがデコルテや鎖骨の部分です。

胸元には女性であっても男性の胸毛のように太い毛が生えることもあり、悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

とはいえ、胸元はとてもデリケートな部位ですから、丁寧に自己処理をしなくてはなりませんし、少々大変かと思います。

そんなデリケートな部位だからこそ、クリニックで脱毛のプロに任せ、美しい胸元を手に入れましょう!

胸脱毛の料金

CHECK!

胸脱毛の料金

1回あたり:¥5,000~¥12,000

5回あたり:¥54,000~¥60,000

胸脱毛をする場合、乳輪周りの料金と比べると範囲が広い分、料金が高くなります。

しかし、ほとんどの場合、脱毛範囲に乳輪周りが含まれているため、基本的には胸全体の脱毛をする方がお得だと言えます。

胸脱毛の痛み

胸脱毛の痛み

2.0/5

胸は脂肪が厚く、産毛の多い部位ですから、あまり痛みを感じません。

胸は脂肪が厚く、産毛が多いため痛みを感じにくい部位です。

鎖骨や肋骨など骨に近い部分は、ちくりとした痛みを感じる方がいますが、耐えられない方は極稀ですから、安心して施術を受けることができます。

胸の脱毛範囲

胸の脱毛範囲
胸の脱毛範囲胸の脱毛範囲は、鎖骨より下から、アンダーバストまでとしているクリニックがほとんどです。

「胸」と「乳輪周り」で範囲を分けているクリニックがありますが、胸を選べば乳輪周りまで脱毛範囲に含まれることが多いと言えます。

また、首元(喉仏)の辺りにある、甲状腺へのレーザー照射は危険なため施術範囲に入りませんが、クリニックによっては首正面を避け、首横や肩の辺りまでを胸の脱毛範囲としている場合があります。

色素の濃い乳輪はレーザーが強く反応しすぎることで火傷の危険性があるため、照射ができませんのでご注意ください。

胸脱毛では、乳輪を除いた鎖骨からアンダーバストまでを照射できます。

カミソリなどを当てにくく、自己処理の難しい谷間の毛もしっかりと脱毛ができるので、美しいデコルテ、胸元を作り上げることが可能です。

基本的に甲状腺のある首部分は、うなじを除いて照射ができませんが、この部位は発毛が少ないので、境目がはっきりしてしまう心配はあまりありません。

胸脱毛の時間

胸脱毛の時間

30分

シェービングサービス、アフターケアの時間込み

胸の脱毛範囲は、比較的広く、複雑な形をしている部位ですが、30分程度で終了することがほとんどです。

受付からお着替え、照射、お帰りまで、1時間ほどで終わることが多いため、お仕事帰りに寄ることもできますよ。

胸脱毛の回数と効果

CHECK!

胸脱毛の回数と効果

自己処理を楽にしたい!⇒3回~4回

胸をつるつるにしたい!⇒5回~7回

胸は産毛の多い部分ではありますが、比較的太い毛が生えやすい部位でもあるため、レーザーが反応しやすく、効果が出やすいと言えます。

5回ほど脱毛を行えば、ほとんどの方が自己処理の必要ない美しい胸元を手に入れています!

胸脱毛のメリット・デメリットまとめ

胸脱毛のメリット

CHECK!

胸脱毛のメリット

  • 剃りにくい胸元の自己処理が必要なくなる!
  • 胸元の開いた服を着た時、美しいデコルテを出すことができる

胸は丸みを帯びている分、自己処理が難しく、特に谷間の部分は上手くカミソリやシェーバーを当てることができない部位です。

太い毛が生えることもある胸の部位を、しっかりと脱毛することで、自己処理の必要がなくなる上、どんな時でも美しいデコルテを維持することができます。

胸元はデリケートな部位であり、女性にとっては特に大事な部位ですから、万が一の時に医学的知見を持って対処のできる医師の常駐する脱毛クリニックでの施術がおすすめですよ。

胸脱毛のデメリット

CHECK!

胸脱毛のデメリット

  • 人によっては恥ずかしさを感じる場合がある

胸の脱毛を行う場合、デコルテ部分の施術の際は胸元を隠すことができますが、乳輪周りの施術の際には恥ずかしさを感じる方がいるかもしれません。

しかし、施術するスタッフの方々がなるべく胸元を隠しながら照射してくれますし、あっという間なので恥ずかしさを感じる前に終わってしまった、と感じる方がほとんどです。

また、施術スタッフが考えていることは、「照射漏れのないように、最も脱毛効果が出すためにはどうしたらいいか」ということばかりですから、安心してください。

胸脱毛の注意点やケア方法

最後に、胸を脱毛する際の注意点や、ケアの方法についてご紹介します。

CHECK!

胸脱毛の注意点

  • 乳輪に生えている毛は脱毛できない

胸の脱毛範囲で触れたように、乳輪に生えている毛に照射することはできません。

クリニックでは、なるべく乳輪周りぎりぎりまで脱毛をしてくれますが、施術は安全第一ですから、照射できるのはあくまで乳輪を避けた部分だと認識しておきましょう。

CHECK!

胸脱毛後のケア方法

  • 胸までしっかりと保湿ケアをする
  • 刺激の少ない下着を選ぶ

胸の脱毛をした際は、デコルテだけでなく、アンダーバストまで全体をしっかりと保湿することを意識してください。

レーザー照射後は肌が乾燥しやすく、ダメージを受けやすい状態ですから、保湿をし、刺激の少ない素材の下着を着用することで、肌をより健康な状態に保ち、より早く脱毛効果を実感することができます。

毎日の積み重ねが、美しい胸元を作る第一歩になりますよ。

部位別 脱毛 Q&A

全身脱毛はもちろん、部位別の脱毛料金や脱毛方法、痛みや回数に伴う効果など、みんなが気になるQ&Aをまとめました! 気になる箇所から要チェック!