おへそ脱毛のQ&A

前上半身

おへそは、太く濃い毛の生えやすい部分ですから、密かに気にしている方が多いのではないでしょうか。

水着を着る時や、ショートTシャツを着る時など、おへその太い毛は目立ちやすいと言えます。

女性はホルモンバランスの関係からも、特におへそ含め、お腹の毛が太くなりやすいため、プロの施術で早めに脱毛しておくことがおすすめです。

おへそ脱毛の料金

CHECK!

おへそ脱毛の料金

1回あたり:¥6,070~¥10,180

5回あたり:¥27,500~¥40,000

おへそは、脱毛範囲が狭く、その分、料金がリーズナブルになる傾向があります。

おへそを含むお腹全体が施術範囲となる腹脱毛は、5回あたり5万円~と、おへそ単独のメニューと比べると料金が高くなりますが、へそ含む腹部分を広範囲に照射できるため、よりお得です。

あなたの脱毛したい範囲が、腹全体に渡るのか、おへそだけで問題ないのか考え、おへそ脱毛にするか、腹脱毛にするか、カウンセリングの際に相談してみてください!

おへそ脱毛の痛み

おへそ脱毛の痛み

3.0/5

おへそは毛が太いことが多く、少々痛みを感じやすい部位です。

おへそは、産毛が多く痛みを感じにくい腹部分と比べ、太い毛が生えやすく、その分レーザーが反応しやすいと言えます。

そのため、少々痛みを感じやすい場合がありますが、耐えられないほどのものではないですから、安心して施術を受けることができます。

おへその脱毛範囲

おへその脱毛範囲
おへそ周りの脱毛範囲おへそ脱毛では、その名の通りへその周りに照射ができ、へそから半径5cmほどの範囲と決めているクリニックが多いと言えます。

クリニックによっては、「へそ下」というメニューを用意していることがあります。

この場合、へそ上に照射できない分、へそ下からVラインに近い部位まで縦長に照射できる場合があります。

クリニックによって、範囲設定が異なる部位ですから、よく確認し、あなたの希望の部分を脱毛できるかどうか相談してみてください!

おへそ脱毛は、クリニックによって範囲が異なり、「へそを中心に半径5cm」のように、個別に範囲が設定されている場合が多いと言えます。

おへそ脱毛で照射できる範囲が狭いが料金の安いクリニック、また、料金が高いが広範囲に照射ができるクリニックなど様々ですから、あなたの希望に合わせて選んでみてください。

おへそ脱毛の時間

おへそ脱毛の時間

15分

シェービングサービス、アフターケアの時間込み

おへそは範囲が狭いため、15分ほどで照射が終わります。

腹全体を脱毛する場合でも、30分ほどあれば施術が終わります。

おへそ脱毛の回数と効果

CHECK!

おへそ脱毛の回数と効果

自己処理を楽にしたい!⇒4回~5回

おへそをつるつるにしたい!⇒6回~8回

腹全体の中では、おへそは太い毛が生えやすいため、レーザーが反応しやすく、脱毛効果を実感しやすいと言えます。

4回~5回ほどで、ほとんどの方が「自己処理が楽になった!」と感じています。

完璧につるつるにしたい場合は、5回の脱毛完了後に、毛の状態を見て追加照射していくことをおすすめします。

おへそ脱毛のメリット・デメリットまとめ

おへそ脱毛のメリット

CHECK!

おへそ脱毛のメリット

  • お腹を出すファッションを、いつでも自信を持って楽しめる
  • お腹がちらりと見えたときに、自己処理を忘れて恥ずかしい思いをすることがなくなる

おへそは太い毛が生えやすい部分とはいえ、露出する機会が少ない分、毎日自己処理をしている、という人の少ない部位です。

だからこそ、いざという時に処理を忘れていて、恥ずかしい思いをすることがあります。

特に女性は、妊娠しエコー検査をする際など、おへその毛が目立ってしまい、恥ずかしい思いをした、という声が多く見受けられます。

とはいえ、妊娠中に自己処理するのは怖いという方も多いでしょうし、安全上の問題でレーザー照射をすることもできません。

だからこそ、早めに医療レーザー脱毛を行い、おへそのムダ毛を処理しておくことが重要です。

いざという時に、恥をかかずに済みますし、お腹を出したファッションなどをいつでも自信を持って楽しむことができます。

おへそ脱毛のデメリット

CHECK!

おへそ脱毛のデメリット

  • おへそだけを脱毛すると、お腹との境目ができてしまう

おへそだけを脱毛した場合、腹部分との境目ができ、不自然になってしまう可能性があります。

腹全体を脱毛することで、おへそとの境目を感じることはなくなりますが、範囲が増える分料金が変動しますから、あなたの希望に合わせ、どこまで脱毛するかを考えてみてかださい。

おへそ脱毛の注意点やケア方法

最後に、おへそを脱毛する際の注意点や、ケアの方法についてご紹介します。

CHECK!

おへそ脱毛の注意点

  • 腹と比べ、少々痛みが強い場合がある

おへそは、産毛の多い腹と比べると、太い毛が生えやすい分、少々痛みを強く感じる場合があります。

しかし、耐えられないほどの痛みが出ることは少ないですから、安心してください。

CHECK!

おへそ脱毛後のケア方法

  • しっかりと保湿をし、乾燥から肌を守る
  • なるべく触れすぎず、刺激を与えないようにする

レーザー照射後は、肌が乾燥しやすい状態にあるため、保湿ケアをしっかり行うように意識してください。

また、へその汚れ(ごま)をとるために、へそを触る癖のある方がいるかもしれませんが、肌ダメージが重なると脱毛効果が感じにくくなるため、なるべく刺激を与えないようにすべきと言えます。

なるべく触りすぎず、保湿を徹底することで、肌状態が健康に保たれ、より脱毛効果が感じやすくなります。

こうした積み重ねが、より早く美しいおへそを手に入れることにつながります!

部位別 脱毛 Q&A

全身脱毛はもちろん、部位別の脱毛料金や脱毛方法、痛みや回数に伴う効果など、みんなが気になるQ&Aをまとめました! 気になる箇所から要チェック!