レジーナクリニック体験レポ

【レジクリ】全身脱毛4回目&顔・VIO3回目【体験レポ】

こんにちは!Remvy編集部の鈴木愛です。

私は今、自分自身で調べ、私に合う医療脱毛は何かを考え、レジーナクリニックに通っています。

5回コースで契約をしているのですが、今回でもう4回目!

(※顔・VIOは、2回目の全身脱毛の際に新規で契約したため、今回は3回目になります)

今までは、レジーナクリニックでメインで使われているジェントルレーズプロを使用して脱毛をしてもらっていましたが、今回は初めてソプラノアイスプラチナムを使用しての脱毛を受けてきました!

4回目になると、どのくらい毛が抜けるのかな?

ソプラノアイスプラチナムでの脱毛ってどんな感じなんだろう?

という方には、きっと参考になると思われますから、ぜひ今回の記事を読んでみてください!

また、カウンセリング~3回目の全身脱毛までお読みでない方がいましたら、ぜひ以下の記事も参考にしてみてくださいね。

ソプラノアイスプラチナム:産毛や細毛に効果◎!

今回は、脱毛レポートをしていく前に、簡単にソプラノアイスプラチナムについてご紹介していこうと思います。

ソプラノアイスプラチナムは、ダイオードレーザーと呼ばれる種類のレーザーを搭載しています。

ダイオードレーザー
打ち漏れが少なく日焼けした肌にも照射が可能かつ、産毛にも効果が高いという、対応範囲の広いレーザーがダイオードレーザーです。

ダイオードレーザーの中でも、光脱毛のSHR式のような蓄熱式と、HR式と呼ばれるショット式に分かれ、蓄熱式は産毛や日焼け肌の毛にも効果的で、ショット式は広範囲への照射が可能です。

【導入クリニック】
レジーナクリニック(蓄熱式)
フレイアクリニック(蓄熱式)
アリシアクリニック(ショット式) など

ソプラノアイスプラチナムは、ダイオードレーザーのなかでも蓄熱式に当てはまります。

ショット式に切り替えることもでき、レジーナクリニックでは基本蓄熱式、部位によってはショット式を使用しています。

ソプラノアイスプラチナムに切り替えた理由

基本的に、レジーナクリニックではお客様の方で脱毛機器を選ぶことはできません。

レジーナクリニックではそれぞれのお客様の肌質や毛質に合わせ、最も効率よく効果の高い方法で脱毛をしてくれるからです。

では、なぜ今回私が、脱毛4回目にして脱毛機器が変更になったかと言いますと、2つの理由があります。

  • 全3回の脱毛を通じて産毛が多くなってきたこと
  • 元々毛が薄く、細毛が多いこと

私は元々毛がとても薄かったのですが、全身産毛というわけではなく、きちんと太い毛も生えていたので、太い毛に強いジェントルレーズプロで脱毛をしていました。

(※ジェントルレーズプロは一般的に濃い毛に強いとされていますが、産毛に全く効果がないわけではありません!)

ですが、4回目にしてかなり太い毛がなくなってきたので、今回からはソプラノアイスプラチナムを使用してもらっています。

ソプラノアイスプラチナムは、今までのジェントルレーズプロとはかなり脱毛方法が違ったので、今回レポートしていきたいと思います!

着替え~背面の施術

いつも通りレジーナクリニックに到着すると、施術室に案内をされます。

私は顔もVIOも含めた全身脱毛をするので、全て服を脱いでから、うつ伏せになり、タオルをかけて待ちます。

それから、看護師さんが来て、うなじから施術を始めるのがいつも通りの流れなのですが、今回は初めてソプラノアイスプラチナムでの施術を受けると言うことで、簡単に説明を受けました。

ソプラノアイスプラチナムについて

レジクリ・看護師さん

どうぞよろしくお願い致します。

今回なのですが、ソプラノアイスプラチナムで施術を受けられるのは初めてですよね?

編集部:鈴木

はい、初めてです!

レジクリ・看護師さん

では、簡単にこの脱毛機器についてご説明させていただきますね。

今まで鈴木様に照射させていただいていたジェントルレーズプロは、1回1回シュパ、シュパ、と照射をしていったかと思います。

対して、ソプラノアイスプラチナムでは、ジェルを塗って、肌の上をくるくると滑らせるように照射をしていきます。

何度か同じところに照射口を押し付けて滑らせていく内に、熱くなっていくと思うので、耐えられない場合は教えてください。

編集部:鈴木

わかりました!

レジクリ・看護師さん

また、小さい部位…うなじ、手・足の甲と指・VIOが当たりますが、その部分には小さい照射口を使って照射をしていきます。

その際は、肌を滑らせるのではなく、1回1回照射をしていきます。

ジェントルレーズプロは、一般的に医療脱毛の痛みを示すときに言われるように、輪ゴムでぱちんと弾いたような痛みと表現されますが、単発照射の時のソプラノアイスプラチナムは、どちらかというと刺すような痛みがあると思います。

編集部:鈴木

刺すような…。

ジェントルレーズプロよりも痛いですか?

レジクリ・看護師さん

人によりますね。

一般的にソプラノアイスプラチナムは痛みがないと言われますが、今はジェントルレーズプロもかなり痛みは少ないので、どちらが…というのは、本当に個人差によるかと思います。

まずはうなじから照射していきますので、もし痛みが強いようであれば、すぐにお伝えください!

編集部:鈴木

わかりました!

ご丁寧にありがとうございます。

うなじ、手の甲・指の照射:ショット式

まずは、いつも通りうなじの照射から入ります。

そり残しを軽くシェービングしてもらい、ペンでマーキングをしてから、ジェルを塗布してもらいます。

小さな照射口を使って単発照射(=ショット式)をしていくので、今までのジェントルレーズプロと同じように1回ずつ照射していきます。

正直に言いますと、私にとってソプラノアイスプラチナムの単発照射は…痛いです!

編集部:鈴木

ジェントルレーズプロでの照射の時は、本当にほとんど痛みを感じなかったのですが、ソプラノアイスプラチナムの単発照射は看護師さんの言う通り刺すような痛みを感じます。

もちろん個人差はあると思いますが、参考までに私のことをお話すると、

  • 注射がとても苦手
  • 採血・献血など針を使う医療行為が全て苦手

というように、全面的に針を使った行為がものすごく苦手です。

そんな私にとって、ソプラノアイスプラチナムの単発照射による『刺すような痛み』はあまり得意ではありませんでした…。

ですが、人によっては、ジェントルレーズプロの方がよっぽど痛いという方もいますし、どちらもほぼ痛くないという方もいますし、ここは本当に個人差です。

ただ、痛みは感じますが、全く耐えられないかというとそうでもありません。

全然、耐えられる痛みです!

私が初めてのソプラノアイスプラチナムでの施術ということもあり、声をかけながら丁寧に打ってくれます。

針が刺すような、響くような痛みは感じますが、一瞬で終わるので全然耐えられました!

照射が終わると、看護師の方が丁寧にジェルをふき取ってくれます。

その後、照射口を大きなものに取り換えて、背面の照射に移ります。

まずは、そのままの照射口で手の指・甲の照射にうつります。

手の甲や指は骨が近いこともあって、骨に響くような痛みはありますが、特に強い痛みは感じませんでした。

背面の照射:蓄熱式

うなじの照射が終わり、次は背面の照射になります。

まずは背中にジェルを塗り、照射が始まりました。

レジクリ・看護師さん

右側の背中から、照射口をくるくると滑らせて、毛根まで熱を届けていきますね。

しっかりと効果を出していくために、それなりに熱さを感じるまで照射し続けますが、耐えられないようであればおっしゃってくださいね。

編集部:鈴木

わかりました!

背中全面を一気に照射していくのではなく、背中の右側、左側をそれぞれ縦に2分割して照射をしていきます。

こちらのソプラノアイスプラチナム蓄熱式による照射ですが、こちらに関しては…全く痛みがありません

ジェントルレーズプロもかなり痛みが少なかったですが、ソプラノアイスプラチナムに関しては身体があったかくなっていくエステを受けているような感覚で、さらに痛みが少ないです。

強いて言えば、時折ちりちりとしているような気もしましたが、正直全く気になりません。

レジクリ・看護師さん

熱くないですか?

編集部:鈴木

はい、全然大丈夫です…。

照射のし始めは、肌の上をマッサージされているような感覚で、全く温度は感じません。

照射を続けていくと、段々と温かみを感じ始めますが、最後まで痛みや、強い熱さは感じませんでした。

イメージとしては、よくエステサロンで使われる、ラジオ波での施術が一番近いかもしれません。

しっかりと照射をし、毛根まで熱が届くと、指で軽く看護師の方が肌に触れて、しっかりと熱が入ったか確認をしてくれます。

振れるといっても、指一本を軽く当てるだけなので、特に抵抗感は感じないかと思います。

背面が終わると、次は脚の裏を同じように照射していきます。

太もも、ふくらはぎに分けて照射をしていきましたが、やはり最後まで『あたたかいなぁ』という感覚で、特に熱いな、と感じることはありませんでした。

Oラインの照射:ショット式

背面の最後は、Oラインの照射になります。

Oラインは、小さな照射口で照射をしていくので、再び照射口を取り換え、単発照射での施術をしていきます。

私は、うなじで体験したところ、ソプラノアイスプラチナムのショット式での照射は苦手だったので、特に痛みを感じやすいOラインということで不安でしたが…正直、とても痛かったです…!

痛みが強い部分ということもあり、まずは看護師さんがテスト照射をしてくれます。

レジクリ・看護師さん

まずは、テスト照射をしていきますね、1、2、3、はい。…やはり痛いですか?

編集部:鈴木

い、痛いです…!

ただ、何とか耐えられる…かな?と思います…。

レジクリ・看護師さん

わかりました。

そうしましたら、このままの出力で照射をしていきますが、痛みが強い場合は教えてくださいね。

声をかけながら照射していきますからね。

編集部:鈴木

お願いします…!

Oラインはそう大きな部位ではないですし、看護師さんが、『はい』と1回1回声をかけながら照射をしてくれたので、痛みは感じましたが何とか耐えられました。

ただ、ジェントルレーズプロでの照射時と比べると、正直かなり痛いです。

編集部:鈴木

(Oラインは何とか耐えられたけど、VラインとIラインは大丈夫かな…!)

不安な想いを抱えつつも、Oラインで背面の照射が全て終わり、前面の照射に移っていきます。

背面の照射に関してですが、ショット式で照射をしたうなじ、Oライン以外はほとんど痛みを感じませんでした!

蓄熱式での照射に関しては、痛みの強さはジェントルレーズプロ>ソプラノアイスプラチナムで、ソプラノアイスプラチナムの方が痛みが少なかったです。

ただ、ショット式での照射に関しては、私が針の刺すような痛みに弱いこともあってか、ジェントルレーズプロ<ソプラノアイスプラチナムで、ソプラノアイスプラチナムの方が痛みが強かったです。

痛みに関しては個人差があるため、これらはあくまで私の一意見ではありますが、参考になればと思います。

表面の施術

背面の照射が終わると、うつ伏せから仰向けになります。

まずは、VラインとIラインの照射になります。

私は元々、ジェントルレーズプロでの施術時からVラインに痛みを感じやすかったのですが、Vラインはショット式での照射になるため、とても不安は大きかったです。

ですが、看護師の方は、『痛くない』と誤魔化したり、無責任なことを言ったりせず、しっかりとお話をしてくれたので、却って安心をしました。

レジクリ・看護師さん

Oラインの照射を見た感じ、正直VラインとIラインの照射は痛いと思います。

中心から離れている部分はOラインと同じ出力で照射ができるかもしれませんが、中心に近づけば近づくほど痛みが増すと思いますから、出力は落として照射をさせていただきます。

編集部:鈴木

すみません…。

あの、確かにさすがに痛くて耐えられそうにないので、出力を落としていただけるのはありがたいんですけど、効果が出ないのは嫌で…。

レジクリ・看護師さん

大丈夫ですよ、耐えられないほどの痛みでは照射し続けられないので意味がありませんが、きちんと効果が出る出力では照射させていただきます。

どんなに痛みがなくても、せっかくお金と時間を使って通っていただいているのに、効果がないのでは意味がありませんから。

ですからその分、多少は痛みを感じると思いますが、一緒に頑張りましょう。

編集部:鈴木

ありがとうございます…!

Vライン、Iライン、足の甲・指:ショット式

満を持して、VラインとIラインの照射に移ります。

まずは、Vラインの照射から始まりましたが、正直今日一番、さらに言えば私の脱毛至上一番痛かったです…!

レジクリ・看護師さん

では、お腹に近い部分から照射をしていきます。

ここはおそらくOラインと同じくらいの痛みだと思うので、鈴木様の希望にも合わせ、効果をしっかり出すためにも頑張っていただければと思います。

もちろん、耐えられない場合は無理に照射をしても意味がないので、遠慮なくおっしゃってください。

編集部:鈴木

わかりました…!

レジクリ・看護師さん

それではまず、ここから照射していきます。(骨盤の辺りに照射口を当てて)

骨に近い部分なので、骨に響くかもしれません。

では照射しますね、1、2、3、はい。…大丈夫ですか?

編集部:鈴木

痛い、けどなんとか大丈夫です…!

Vラインも、看護師さんが声をかけながら、1回1回丁寧に打ってくれます。

看護師さんの言うように、骨盤の骨に近い部分は、まだまだ太い毛の生えていない部位でも、響くような痛みを感じました。

ですが、さすがレジーナクリニックというべきなのか、痛みはあるけれど、何とか耐えられる、ちょうどよい出力で照射をしてくれたので、何とか大丈夫でした。

痛みに耐えつつ、お腹に近い部分を照射していき、段々と毛の太い中心部分に近づいていきます。

レジクリ・看護師さん

ぎりぎりまで強めの出力にしましたが、毛の太い部分は痛みが強いと思うので、出力を落としますね。

照射していきます。

看護師の方が機械をいじって、照射の出力を下げてくれます。

その後、また声をかけながら1回1回丁寧に打ってくれますが…先ほどもお伝えしたように、これが本当に痛かったです…!

Vラインのあとに照射をしたIラインと比べても、ダントツでVラインが痛みを感じました。

正直な話、非常に痛みが強く、身を捩ったり、無意識に足が上がってしまったりしたのですが、看護師の方が照射に差し支えないように適度に身体を押さえつつ照射をしてくれたため、何とか事なきを得ました。

身体を押さえるというと、何だか怖い印象を抱くかもしれませんが、あまり身体が動く状態で施術を続けると、意図しない部位に照射をしてしまったり、最悪の場合火傷や事故などに繋がることもあります。

そのため、あまりに患者様が暴れる場合は、看護師の方が安全に配慮して、軽く身体を押さえることがあります。

押さえるといっても、両手手足を縛りつけるようなものではなく、ただ軽く上がってしまう脚に片腕を乗せたり、骨盤あたりに手を置いたりする程度であり、恐怖心や束縛間を感じることは全く一切ありません。

何とか声をかけていただきながら、Vラインの照射が終わると、そのままIラインの照射に移ります。

編集部:鈴木

すみません、ご迷惑おかけしました…!

レジクリ・看護師さん

全然大丈夫ですよ。

頑張っていただき、ありがとうございました。

普段は、VラインよりIラインのが痛みが少ないとのことでしたよね?

山場は越えたと思いますから、あと少しだけ頑張りましょうね。

今回の施術はソプラノアイスプラチナムなのでジェルを塗りながら照射をしているのですが、そのジェルを取り除きながら、看護師の方が優しく声かけをしてくれて、とても安心しました。

嘘をつかず、痛みを感じそうな時は痛い、そうではないときはそうと教えてくれたので、覚悟をしながら施術に挑めた、というのもあると思います。

Vラインに続いて、Iラインに移り、ジェルを塗ってもらいます。

Iラインも、Vラインと同じく声をかけてもらいながら照射をしてもらいました。

Iラインは色素沈着をしやすく、痛みを感じやすい部位なのですが、部位が小さいことや、Vラインの痛みを覚えていることもあって、痛いには痛いのですが、比べたら大丈夫だな、とばかりに耐えることができました。

私は粘膜ぎりぎりまで照射をしてもらっているので、その部分はさすがに痛みが強かったですが、3回ほどの照射ですぐに終わってしまうので、痛い!と思っているうちに終わってしまったという印象です。

レジクリ・看護師さん

はい、これでVIO全て終了です!お疲れ様でした。

あとは全く痛くない部位なので、ゆっくりしていただいて大丈夫ですよ。

編集部:鈴木

あ、ありがとうございました…!

VIOの脱毛は、ショット式で1回1回高出力の照射をしているということもあって、正直痛みは強かったです。

ですが、看護師さんが出力を細かく調整し、しっかりと声をかけながら照射をしてくれたおかげで、何とか耐えることができました。

本当に看護師さんにはご迷惑をおかけしてしまいましたが、にこやかに『大丈夫ですよ』と答えてくれたおかげで、とても安心したのを覚えています。

VIOの照射が終わると、次は足の甲と指の照射です。

こちらも、骨が近い部分ということがあって、痛みを感じやすい部位とのことでしたが、私の場合は特に強く痛みを感じることはありませんでした。

骨に響くような感覚は確かにありましたが、VIOが痛すぎて、足の甲・指では何とも思わなくなっていた、というのもあるかもしれません。

表面の照射:蓄熱式

足の甲・指の照射が終わると、顔を除いて他は蓄熱式での照射となります。

背面と同じく、ジェルを塗り、くるくると肌の上を滑らせ、熱を毛根まで届けていきます。

レジクリ・看護師さん

もしかしたらですが、背面よりも表面の方が少し毛が濃いように見受けるので、こちらの方が熱さを感じるかもしれません。

何かありましたら、無理なくお伝えくださいね。

そう言いながら、看護師の方が丁寧に照射をしてくれたのですが、ほとんど痛みは感じず、少しあたたかいような感覚を感じるばかりでした。

脚を照射し、腹や胸、腕に移動し、最後に脇を照射していきますが、私の場合は最後までほとんど痛みは感じませんでした。

レジクリ・看護師さん

あの、本当に痛くないですか?

鈴木様が大丈夫とおっしゃるので、一応このまま照射はしていますが、多くの方はわりと熱さを感じる出力なのですが…。

編集部:鈴木

はい、全然大丈夫です…。

あったかいなぁとは思いますが、特に熱い!とかはないです。

レジクリ・看護師さん

ぴりぴりするな、とかもないですか?

編集部:鈴木

言われれば、若干焦げている?というか、ちりちりするような気はしますが、言われなければ別に気付かないですね。

レジクリ・看護師さん

きちんと毛根には熱が届いているので、出力不足ということはないんですけれど、その上で熱くないなら、鈴木様は熱さに強いのかもしれませんね。

ソプラノアイスプラチナムで施術していくには、うってつけだと思います。

今回、私はショット式での照射は痛みを感じやすい部位ということもあって、とても強く痛みを感じましたが、蓄熱式での照射部位に関しては、本当に全くといっていいほど痛みを感じませんでした。

全く何も感じないと言うわけではありませんが、じんわりあたたかい感覚ばかりなので、本当にエステサロンでマッサージを受けているような感覚です。

先述ですが、照射を受けている最中ずっと『昔受けたラジオ波にそっくりだ…』と感じていました。

簡単に説明をすると、ラジオ波は肌表面および内部を温め、代謝や排出を促進するものであり、ラジオ波を当ててマッサージをしてダイエット・美肌効果などを期待するものなのですが、どちらかといえばリラックスのできる気持ちのいいマッサージに分類されるものです。

医療脱毛は、リラックス効果を得るものではなく、脱毛効果を出していくためのものなのですが、おもわずリラックスして、途中何度も眠りかけるほどだったので、本当に快適な時間になりました。

顔の照射:ショット式

最後に、ショット式で顔の照射をして終了になります。

痛みを感じやすかったショット式での施術ですが、私は顔は元々あまり痛みを感じにくく、特に問題なく照射が終わりました。

顔にジェルを塗ると言うことで、気持ち悪いかな…と気にしていたのですが、薄く塗る程度ですし、最後に看護師の方が丁寧にふき取ってくれるので、特に問題ありません。

強いて言えば、口元周りの照射は、痛いというより歯に響く感覚があり、不思議な感覚がありました。

レジクリ・看護師さん

口上、痛いですか?

編集部:鈴木

いえ、痛くはないんですけど、なんか歯が変と言いますか…。

レジクリ・看護師さん

皮膚が薄いので、歯に響きやすい部位なんです。

もし気持ち悪いようなら、舌を歯と唇の間に挟んでもらえるといいかもしれません。

看護師さんのアドバイス通り、舌を歯と唇の間に差し込んでから照射してもらうと、若干舌に違和感を感じるものの、歯に響く気持ち悪さがなくなり、かなり快適になりました。

舌への違和感は、レーザーが響いているだけで、何か副作用などはないので、同じように感じられた方がいても安心してくださいね。

他、おでこなども骨が近く痛みを感じやすい部位なのですが、私は特に響くような感覚はなく、快適に照射を終えることができました。

レジクリ・看護師さん

はい、これで全ての部位の照射が終わりました、お疲れ様でした。

(全身の肌を確認して)

特に赤みなど出ている部分はないので、安心してください。

他、痛みのある部分や、違和感のある部位はありますか?

編集部:鈴木

いえ、特に大丈夫です。

レジクリ・看護師さん

帰宅後でも、何か違和感などありましたら、どんなことでも遠慮なくお話ください。

出力を弱めたVラインなんですが、今確認したところきちんと毛根まで反応があったようなので、きちんと毛が抜けていくと思います。

ソプラノアイスプラチナムは効果はジェントルレーズプロと同じくらい高いのですが、抜けていくのが2週間から4週間後とゆっくりなので、実感は遅いかもしれません。

ですが、きちんと抜けていきますから、長い目で見てみてください。

編集部:鈴木

わかりました。今回はありがとうございました!

【まとめ】4回目で初めてのソプラノアイスプラチナム!産毛が少なくなった!

今回、初めてのソプラノアイスプラチナムで4回目の施術を終えました!

ショット式でのVIOの照射はかなり痛みが強かったですが、それ以外の部位は本当に痛みがなく、リラックスしている間に終わったという感覚です。

途中、何度も寝そうになってしまい、本当にリラックスしていたのだなと感じたのをよく覚えています。

抜け具合なのですが、確かにジェントルレーズプロと比べ、抜け始めは遅く感じました。

ですが、ゆっくりと毛が抜けていき、気付いたころにはかなりつるつるになっています!

腕や脚など、産毛が多かった部位も、白い毛がちらほら生えてはいますが、ほとんどなくなってきたな、という印象です。

またVIOですが、Iラインに関してはほとんど毛がなくなってきたなと感じました。

Vラインも、かなり毛が細くなっており、デザインで残している部位と、照射している部位の境目がしっかりとついています。

全身は次で最後、VIO+顔は4回目となり、もう脱毛も終盤です。

最終的に、レジーナクリニックで5回脱毛をしてみてどうなるのか、しっかりレポートしていきたいと思います。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました!

PICK UP!

無料カウンセリング予約はこちら!
レジーナクリニック