レジーナクリニック体験レポ

【レジーナクリニック】1回目の全身脱毛!【体験レポ】

こんにちは!Remvy編集部の鈴木愛です。

前々回、レジーナクリニックでカウンセリングを体験し、前回、実際に全身脱毛¥189,000を契約してきました!

今回は、契約後初めての全身脱毛施術です。

それでは、さっそくレジーナクリニックでの全身脱毛をレポートしていきたいと思います!

PICK UP!

無料カウンセリング予約はこちら!
【全身脱毛がリーズナブル!】レジーナクリニック

初めての全身脱毛…で、まさかの遅刻

鈴木愛

……電車遅延してる…。

予約当日、記念すべき1回目の施術にも関わらず、私の乗っている電車は遅延していました。

レジーナクリニックでは、10分程度の遅刻であれば大きなペナルティはありませんが、遅れた分、予定していた部位に照射ができない可能性があります。

そのため、正直頭を抱えたくなりましたが、「これで遅刻時のレポートが書ける…!」とプラスに考えることにして、気を持ち直しました。

レジーナクリニックでは、遅刻をする場合、まず電話で直接店舗に連絡をします。

鈴木愛

すみません…、14時半に予約をしているんですけれど、到着が10分ほど遅れそうで…。

レジクリ・受付

そうなんですね、かしこまりました。

遅れた分、もしかしたら照射できない箇所が出てきてしまうかもしれないので、その点だけご了承いただければと思います。
お気をつけて起こしくださいね。

遅刻、と伝えてもレジーナクリニックの受付の方は嫌な態度を出すことはなく、丁寧に応対してくださいました。

施術時間に関しては伝えられましたが、責めるような声色ではなく、むしろ「申し訳ないんですけれど…」といったように、低姿勢で対応をしてくださったのが印象的です。

結局、電話で伝えた通り10分ほど遅刻をしての到着になってしまいましたが、急かす様子はなく、きちんと対応をしてくださいました。

ちなみにですが、レジーナクリニックでは、契約しているプランがワキのみなど、短時間で終わるものに関しては、15分以上の遅刻をした時点で、照射時間がなくなり、当日キャンセル扱いになってしまいます。

私のように、電車の遅延などどうしようもない事情の場合仕方ないとはいえ、なるべく遅刻をしないように、時間には余裕を持ってクリニックに向かうようにしましょう。

レジーナクリニックで1回目の全身脱毛!

無事、レジーナクリニックに到着できたところで、施術室に案内されます。

レジーナクリニックでは、全身脱毛をする場合、渡される紙パンツ1枚だけを履いた状態で照射に入ります。

着替えたら、用意されているタオルをかけ、うつ伏せの状態で待ちます。

私が1回目の脱毛を受けた日は、比較的寒い時期でしたが、院内の温度は暖かく保たれていましたし、施術中は必ずタオルをかけた状態で体が冷えることがないので、特に問題ありませんでした。

背面から照射開始!

うつ伏せになり待ってから、数分も経っていないと思います。すぐに看護師の方が施術室に入ってきました。

レジーナクリニック・看護師さん

お着替えありがとうございます!
最初に、打ち漏れがないようにマーカーで跡をつけさせていただきますね。

看護師さんが部屋に入ってくると、まずはマーカーで身体に線が引かれていきます。

これは、看護師さんの言うように、打ち漏れのないように、印としてつけるものです。

レジーナクリニック・看護師さん

(うなじ辺りにマーカーを引きながら)
うなじは髪の毛を巻き込まないように、少しだけ間を開けて照射していきますが、問題ありませんか?

万が一、髪の毛に照射してしまうと火傷の原因になりますし、少しだけ産毛が残っている方が境目がはっきりせず自然です。

印をつけている間、看護師さんは「ここはぎりぎりまで照射しますか?」ですとか、「ここは、自然にするために少し間開けて照射していいですか?」と、丁寧に声をかけてくれました

背面から先に照射をしていくので、実際にどのようにマーカーを引いているかはわからない分、丁寧な声かけに安心できると感じます。

印をつけ終わると、軽く剃り残しをシェーバーで剃ってくれます。

一応、見えないなりに背中にもカミソリを当ててから来院しましたが、おかげでシェービングの時間が非常に短く済みました。

後述しますが、遅刻した分施術時間が予定より短くなっている本日においても、シェービングの時間がほとんどかからなかったため、予定の施術を全て終えることができました。

見えない背中を無理に剃る必要はありませんが、無理のない範囲であれば、自己処理を徹底しておくことが、万が一遅れた際や、思いもよらない剃り残しがあったときなどに備えて、おすすめです。

シェービングを終えると、うなじから先に照射になりました。

基本的に、背面の照射の時は、頭は楽にしておけるのですが、うなじの照射のときだけは、両手を枕の上に重ねておき、その上に額を乗せた体勢になる必要があります。

そのため、先にうなじを照射してから、頭を楽にして、背面の照射にうつっていきます。

レジーナクリニック・看護師さん

じゃあ、まずは一回照射してみますね。痛かったら教えてください。

看護師さんが、指でうなじの一部を軽く押してから、一度その部分に照射をしてくれます。

鈴木愛

あ、全然痛くないですね…!

レジーナクリニック・看護師さん

よかったです!では、この出力でうなじに照射をしていきますね。

そう言うと、次はうなじ部位にシュッ、シュッ、とリズミカルに照射をしてくれました。

同じように、背中や腕に照射する際は、先に試し打ちのように数回照射をして、出力を調整してから施術をしてもらいました。

背面照射終了~仰向けになって再び照射

背面の照射が終わると、次は仰向けになっての施術です。

背面の照射では、頭を下に向けて施術を受けていたため、正式に時間を計っていたわけではありませんが、大体30分くらいで終了したと思います。

少なくとも、施術が長くてつらい…というようなことはありませんでした。

仰向けになると、同じようにマーカーで印をつけていきます。

その後、同じように各部位ごとに試し打ちをし、出力を調整しながら照射になります。

レジーナクリニック・看護師さん

ワキなんですが、やっぱり他の部位と比べて毛が濃いので、ちょっと出力を上げて照射しても大丈夫ですか?

一度試し打ちをさせていただきますから、痛みが強いようであれば、遠慮なく声をかけてください。

鈴木愛

大丈夫です!お願いします。

基本的に、同じ出力で全身照射をしてもらいましたが、ワキだけは看護師さんの判断で、強めの出力で当てることになりました。

他の部位と同じように、一回試し打ちをしてもらいます。

レジーナクリニック・看護師さん

他の部位より痛かったと思いますが、このくらいの出力でも大丈夫ですか?

鈴木愛

ちょっとちくってしたくらいなんで、全然大丈夫です!

むしろ痛くてもいいんで、効果重視でお願いします。

レジーナクリニック・看護師さん

鈴木様は痛みにお強いんですね。かしこまりました。

しっかりと脱毛効果が出るように照射していきますから、痛みが強い時は無理せずに声をかけてくださいね。

確かに、ワキの照射は「出力上げたな」とわかるくらい、他の部位とは痛みが違いました。

とはいえ、少し衝撃が強くなったように感じるだけで、特に痛くて耐えられないようなことはなく、「ちょっとちくってするなぁ」くらいの感覚です。

また、ワキに関してはリズミカルに連続で照射するのではなく、看護師さんが1ショットずつ丁寧に照射をしてくれたため、痛みに耐えやすかったというのもあると思います。

看護師さんは、なるべく効果を高めるために出力を調整し、時には高い出力での照射をおすすめしてくれますが、もし痛みを強く感じた場合や、私のように「効果>痛み」ではなく、なるべく痛みが少ない方がいい、という場合は、無理をする必要はありません。

看護師さんに、痛いから出力を弱めてほしい、と伝えれば、痛みを感じにくい設定で照射をしてくれますから、安心してください!

胸元の照射は恥ずかしい?

無事、強い出力でのワキ施術も、全く問題なく終えることができましたが、私にとって不安なのは胸元の施術でした。

鈴木愛

(他の部位を照射中は、常にタオルがかかっているからいいけど、胸元に照射する時はタオルとるよなぁ…。

ちょっと恥ずかしいし不安なんだけど、大丈夫かな…?)

もちろん、施術を担当する看護師さんは女性なのですが、やはり胸元を見られるということには、多少恥ずかしさがありました。

しかし、結果からお伝えすると、「全然恥ずかしくなかった」です!

まず、胸元の施術をするときは、ぎりぎりまで胸をタオルで隠して照射してくれます。タオルを取るのは、乳輪周りに照射するときだけでした。

ですから、デコルテや胸下の照射は恥ずかしさをほとんど感じませんし、乳輪周りの照射もリズミカルに行ってくれるため、一瞬で終了します。

「大丈夫かな…?」と不安に感じている間に終わってしまった、という印象です。恥ずかしさを感じる暇がありませんでした。

施術終了!赤みも特になし

全身の照射が終了です!先述しておりましたが、遅刻をした分短くなった施術時間のなかでも、全ての部位に照射をすることができました。

レジーナクリニック・看護師さん

綺麗に自己処理をしてきてくださったおかげで、時間内に終えることができました。
ありがとうございました。

鈴木愛

むしろ間に合わせてくださって、ありがとうございました…!

予定では、16時半に終了するはずでしたが、結局16時には照射が終了していました。

看護師さんの言うように、自己処理を徹底していたことは、施術時間短縮のための一因になったと思います。

ですが、それ以上に、レジーナクリニックの施術はとにかく早かったです!

公式サイトでは、最短90分で施術完了とのことでしたが、照射時間だけで言えば、60分ほとで終わっていたと思います。

(※ちなみに、多くのクリニックでは全身脱毛の所要時間は120分ほどで、90分でも施術はとても早いと言えます。)

照射が終了したら、着替えをしてから帰宅になりますから、私の場合は16時半前にはクリニックを出ることができる計算でした。

レジーナクリニックで初めての全身脱毛を受けてみて

無事、レジーナクリニックで人生初めての全身脱毛を終えました!

そこで、レジーナクリニックで全身脱毛をするときに感じたメリットやデメリットを、簡単にまとめたので、紹介します。

レジーナクリニックのメリット

CHECK!

レジーナクリニックのメリット

  • とにかく施術が早い!(60分~で照射完了することもあり!)
  • 施術が丁寧で安心できる
  • 脱毛効果が早い!

まず、とにかく施術時間が短かったことが挙げられます。

脱毛クリニックには、用事のついでや、お仕事帰りなどに通う方が多いかと思います。

そのような中で、予定していた施術時間を過ぎてしまうと、予定に遅れてしまったり、帰宅時間が遅れてしまったりしますから、予定よりも早く施術が終わるのは、とてもありがたいと感じます。

また、施術が早いからといって適当なわけではなく、随時声掛けをしながら丁寧に照射をしてくれた点も好印象です。

さらに、施術後脱毛効果を感じるのがとても早かったことも、メリットとして挙げられます。

それは、照射が終わり、着替えをしていた最中のことでした。

鈴木愛

(あれ…?何か胸元、毛が生えてる…?)

自己処理をしてきたし、シェービングをしてもらったはずなのに、なぜか、胸の下辺りに毛が生えており、不思議に思った私は、何の気なしに胸元に触れました。

すると、ふわふわと数本の毛が抜けてきたのです…!

これは、「ポップアップ現象」といい、脱毛施術後すぐに毛が抜ける現象ですが、毛根までしっかりと効果が届いていなければ起きません。

必ずしも、脱毛直後に毛が抜けなければいけない、というわけではなく、本来毛が抜け落ちるのは1週間~2週間後ですが、ポップアップ現象が起きるのは、レーザーがしっかりと毛根に届いている証拠ですから、効果的な施術であったことの証明になります。

これから、1回でどれだけの毛がなくなるのか、とても楽しみです。

レジーナクリニックのデメリット

CHECK!

レジーナクリニックのデメリット

  • ジェントルレーズプロでの施術の場合、少し寒い

レジーナクリニックで脱毛施術を受けるデメリットは、あまり思いつかなかったですが、しいて言えば、「寒さ」かなと感じます。

レジーナクリニックで使用しているジェントルレーズプロという脱毛機器は、照射と同時に痛みを和らげるための冷却ガスが噴射されます。

私が1回目の脱毛施術をしたのは、寒い時期だったのですが、冷却ガスが肌に当たる分、少々寒さを感じやすかったです。

とはいえ、どのクリニックで脱毛した場合でも、患部を冷やすことはあるため、一概にレジーナクリニックでのデメリットとは言えないかな、と感じます。

また、レジーナクリニックでは照射後すぐにタオルをかけ直してくれますから、寒さを感じるのは、照射をしている数秒~数分間だけのことでした。

1回目の全身脱毛を終えてみて…効果の実感が早い!

こうして、レジーナクリニックで契約してから初めての全身脱毛が終了しました!

思った以上に痛くない!

テスト照射の時も感じていましたが、レジーナクリニックの脱毛は思った以上に痛みが少ないです!

基本的に、光脱毛と比べると、医療レーザー脱毛は痛みが強いと言われています。私は、光脱毛経験者ですが、それは確かに間違いではないと思います。

また、レジーナクリニックが使用しているジェントルレーズプロに搭載されているアレキサンドライトレーザーは、比較的痛みが出やすいレーザー種だともされています。

しかし、レジーナクリニックではあまり痛みを感じない理由は、

  • アレキサンドライトレーザー搭載機器のなかでも、最新のジェントルレーズプロを使用
  • 看護師さんが丁寧に出力調整をしてくれる
  • そもそも看護師さんの技術が高く、痛みを感じにくい

という点が、挙げられると言えるでしょう。

しかし、私が唯一痛みを感じた部位があります。それは、出力を強めたワキや、痛みが強く出やすいと言われる骨の近く(指やひじ、ひざなど)ではなく、二の腕の内側です。

乾燥には要注意!

私が照射中、唯一痛みを感じた二の腕の内側は、どちらかと言えば痛みを感じにくい部位です。

ですから、二の腕の内側に痛みを感じた時、正直、「えっ!?何でここがこんなに痛いの!?」と戸惑い、照射後に看護師さんに聞いてみたところ、原因がわかりました。

レジーナクリニック・看護師さん

乾燥が原因ですね。

鈴木愛

乾燥…!

肌は、乾燥しているとレーザー照射時に痛みを感じやすくなります。

確かに、私は乾燥肌で、特に腕辺りがかさかさしやすい肌質でした。

乾燥に関しては、どんなに施術する看護師さんの技術力が高くても、その場でなんとかできる問題ではありません。

脱毛直後は、そもそも乾燥をしやすいですし、乾燥していると照射時に痛みを感じやすい他、バリア機能が低下し火傷などの肌トラブルが起きやすくなります。

美肌を作り上げるためにも、脱毛中は特に乾燥に注意し、保湿を行うことをおすすめします!

効果を実感するのが早い!

レジーナクリニックの脱毛は痛みが少ない上、非常に効果を感じやすいと思います。

私はあまり毛が太く無く、どちらかと言えば薄い方ですが、それでもしっかりと効果が感じられました。

脱毛直後にも、毛が抜けていく感覚を感じられましたし、照射後1週間~2周間後には、ぽろぽろと毛が抜けていくのがわかりました。

先程、痛みの話について、保湿が大事だということをお話しましたが、脱毛効果をさらに高めるためにも、徹底的な保湿ケアが重要です。

乾燥を防ぐために、施術後はとにかく保湿をしていたため、効果が実感しやすかったのは、その成果でもあるかもしれません。

レジーナクリニックの全身脱毛はおすすめ!

レジーナクリニックで1回目の全身脱毛を終えましたが、痛みが少なく、丁寧な対応かつ、効果も高いということで、本当におすすめできるなと感じました。

今回は全身脱毛だけでしたが、これなら、VIOや顔の脱毛も、レジーナクリニックでやる方がよいかも…?とさえ思っています。

追加契約するかどうかは、また改めてよく考えてから決めようと思います。

場合によっては、他のクリニックでの契約をするかもしれません。

次回の予約は、運良く2ヶ月後に取れましたから、またその際に体験と、実際に契約したかどうかをご紹介できれば幸いです!

今回も、最後までお読み頂きありがとうございました!

PICK UP!

無料カウンセリング予約はこちら!
【脱毛効果が高い&早い!】レジーナクリニック